ウェアラブルカメラの購入の前に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェアラブルカメラと一言で総称されますが、様々なものがあります。そこで、購入前に外観寸法や重量、有効画素数などの基本的な情報をチェックしておきましょう。よりよい画素数や高画質で撮影するために、4Kといったモデルも開発されています。そういったカメラを選択する場合は、画像を保存するSDカードもより容量が大きい方が安心できます。本体のカラーが数種類揃っているものもあるので、細かい項目も見ておくようにします。
次に自分が必要な機能をチェックし、どういった状況で使用するか、そのためにどんな機能が必要か考え、付帯されている機能を見ていきます。主な機能として防水、防じん、防寒、耐衝撃などがあります。

価格や評判をチェックする

ウェアラブルカメラの機能やタイプをチェックしたら、次は価格です。自宅近くの家電ショップに行き、価格を確認することができます。実物モデルがあれば実際に触って、使い勝手を確認するのも良い方法です。
インターネット上のサイトから価格をチェックすることもおすすめです。インターネットでは、それぞれのメーカーの型番を入力すると、いくつかのサイトで価格を比較できます。そのようなサイトを使って価格を比較検討してから購入をすると、費用を抑えることが可能です。
購入するショップが決まったらその商品の販売ページにいき、実際に購入した人の感想やレビューを見ておくと役立ちます。主なスペックを見るだけでは分からない使い勝手、実際に使ったから分かるメリットやデメリット、という細かな部分も知ることができます。購入した時期、使っているシーンなども細かく記されています。

その他の確認ポイント

購入前に、よくある質問などのページがあれば確認しましょう。ショップでの支払い方法や、返品や交換が発生したらどうしたら良いかということを知るのに役立ちます。ショップによってはカメラ本体以外にも、付帯物をサービスしてくれるところがあります。例えば、カメラケースや保護フィルム、固定バンドといったものです。こういう周辺アイテムも販売店によって異なるので、チェックしておくようにします。
ウェアラブルカメラなどの家電は、メーカーによって決まった保証期間があります。それら以外に保険代を上乗せすれば、ショップとして保証してくれる追加保証を購入できることがあります。激しいアウトドアで使用する予定で、保証が長い方が安心なら、こうしたサービスをチェックしておくようにしましょう。

ピックアップ記事

ウェアラブルカメラの購入の前に

ウェアラブルカメラと一言で総称されますが、様々なものがあります。そこで、購入前に外観寸法や重量、有効画素数などの基本的な情報をチェックしておきましょう。よりよい画素数や高画質で撮影するために、4Kとい...

ツーリングにも役立つウェアラブルカメラ

ウェアラブルカメラを活用できる場面はたくさんあります。基本的にアウトドアで楽しめる活動なら、何でも利用できます。そのような活動の一つがツーリングです。バイクやマウンテンバイクで景色の良いところを走るイ...

ウェアラブルカメラの機能

カメラはインドアでの利用であれば、充電がなくなれば、すぐ電源コードを使って充電できます。また撮った画像をパソコンに移すなら、SDカードの容量が多少小さくても、そう問題になることはありません。しかしキャ...

使い方を知ろう!ウェアラブルカメラ

ウェアラブルカメラは普通のカメラなら手ぶれしてしまうような振動の激しいところ、動いているものを撮るのに適しています。普通のカメラなら手で支えながら撮影をしなければなりませんが、ウェアラブルカメラはどこ...